マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:伊豆温泉
時期:妊娠 8ヶ月頃
一緒に入った人:主人

その旅行先を選んだ理由を教えてください。

テレビの旅番組に紹介され、おもてなしに徹した隠れ宿的な宿と聞いたので、出産前に行ってみたかったからです。私の両親も一度訪れたことがあり、おもてなしは勿論のこと、お料理の繊細さ、お部屋の雰囲気、御風呂に至っては見事なまでのオーシャンビューを夜景と合わせ、見ることができたと聞いていたので、主人とマタニティーライフの中で、一緒に行きたいと思いました。

写真からも分かるように、プライベート重視なところもとても魅力的でした。

宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:茄子の宿
住所:静岡県伊東市池635-134
サイト:http://www.nasubi-h.com/villa/

口コミ:従業員のおもてなしの心が徹底されており、旅人に癒しを味合わせてくれる素敵な宿です。

食事は別室で頂きました。私たちの食べるペースに合わせ、見事なお料理が次々運ばれ、目と舌で堪能しました。地元の新鮮な魚介類には、思わず笑みが溢れました。

食事をしている間に、お部屋では寝床の準備がなされ、女将からは手書きのメッセージカードが添えられ、夫婦仲良く読んだことを今でも忘れられません。

御風呂は部屋内テラスに付属してあり、これから産まれてくる赤ちゃんと一緒に、オーシャンビューを眺め、心地よい風に吹かれながらの入浴でした。

静かな時間をゆっくり二人で過ごすことができた、最高の宿でした。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

自宅から宿まで、車での移動手段にしました。8ヶ月に入った私は、夏の暑さに加え、妊婦特有の体温の上昇にバデ気味でした。

電車では、足元が窮屈に感じるのと、自由に休憩時間が取れないといった心配もあり、車にしましたが正解でした。

足に浮腫が出ないよう、座席を倒して足を揉んだりマッサージを繰返し、圧迫されないようお腹を楽にしてあげることが出来ました。

役立つアイテムはタオルです。厚いタオルを用意し、首が疲れたら寒風摩擦、腰が痛くなったら仰向けの状態の腰の部分におしぼりの形にしたタオルを当てるだけで、痛みが和らぎます。

宿に着いたら、すぐに横になり
足を上げてエコノミー症候群にならないようマッサージしました。

家とは違う環境でも、とにかく浮腫まないように気を付けました。お陰で最後まで浮腫がなく、過ごせました。

マタニティー特有のデメリットはありますが、お腹の赤ちゃんと味わえる旅行はとっても思い出になりました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表