マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:相模湖プレジャーフォレストと石和温泉
時期:妊娠10ヶ月頃
一緒に入った人:夫、娘

相模湖プレジャーフォレストと石和温泉を選んだ理由を教えてください。

家族が楽しめて美味しいものを食べゆっくり過ごしたいと思い旅行先を探しました。

日程上、どうしても臨月に入ってしまった為、最悪な場合の事を考え車で移動できる範囲内で考えました。

料理が自慢のお宿と子供が遊べる施設を探し、行き先を決めました。

宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:華やぎの章 慶山
住所:山梨県笛吹市石和町市部822
サイト:http://www.keizan.com/

口コミ:5つ星の宿に選ばれているだけあって、おもてなしの心に触れる事が出来ました。
チェックイン後、ウェルカムドリンクに1泊なのに好きな浴衣を2枚選べる事が出来ました。
温泉は男女用の2か所を一日毎入れ替わるので、1日目の夜と2日目の朝で両方楽しむことが出来ました。

食後には、部屋へ女将さんからのお手紙と水菓子が添えられていました。
夜の9時から太鼓ショーが始まりましたが、娘の就寝時間を考え見ることが出来ませんでした。
太鼓の音が部屋まで響き寝苦しかった事が残念です。

朝食はバイキングでしたが、品数も多くとても満足しました。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

産後はなかなか旅行へ行くことが難しくなると思い、3人で最初で最後の思い出を作るために一泊二日の旅行を考えました。
臨月に入っているので無理をしないという事を一番に考えました。
娘が雪に触れる機会が少ないので、雪遊びができる相模湖プレジャーフォレストへ向かいました。

未就児が遊べる遊具が沢山あるので娘もとても楽しんでいました。
目的の雪遊びは夫に任せ別行動し、レストランの室内で休憩をしていました。
季節が冬だった事もありイルミネーションが混雑すると知っていたので渋滞を避けるため早めに移動することにしました。

山間の道を抜け、石和温泉の慶山へ宿泊しました。
沢山のおもてなしと、山梨県の地元の肉や野菜を頂く事ができ日常の疲れを癒す事が出来ました。
家族の幸せな笑顔が見る事できとても嬉しかったです。

お土産の購入ため、桔梗屋の工場で買い物をし家路につきました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表