旅行先:北海道
時期:妊娠7ヶ月頃
一緒に入った人:夫

宿泊先:ホテルマイステイズプレミア札幌パーク
住所: 北海道札幌市中央区南9条西2丁目2−10
サイト:http://www.mystays-premier-sapporo-park.com/?cid=l_pc_go_se_c_ms_psa__ENG=Google__CAM=JP_JA_B_Hotel_MPPSA_Sapporo+Park_Exact__ADG=MPPSA_Sapporo+Park_Alone_Exact__FKW=BH00198__CRT=211855972982__DEV=c__KWD=ホテルマイステイズプレミア札幌パーク&gclid=Cj0KEQjw3MPNBRDj0Yztg4LGvOcBEiQA5hTrHzpDEh7TM0-ROwNsKoFV6hMvoHfYmwSHEuhU4HEuYb0aAqP28P8HAQ

口コミ:写真では綺麗に新しく見えたが、実際泊まると、そこまで新しくはなかった。大浴場は広めで良かった。中国人観光客が多かった。

夏を涼しく過ごしたく、安定期にも入ったので、妊娠7ヶ月に入った頃に2泊3日で北海道旅行に行きました。

LCCを利用して、10時ごろには新千歳空港に到着にそのままレンタカーを借りて旅行が始まりました。

2泊3日なので、そこまで遠くの方には行かず、1日目は登別温泉の方面に向かいました。
1時間半〜2時間ほどで到着し、駐車場に車を止め、地獄谷の方を散策しました。

温泉の源泉があるので、あたり一面湯気がたっており、切り立った崖や岩肌に囲まれており、地獄谷という名前がふさわしい場所でした。
源泉が沸き立つ場所にも近づけて、熱風を体にいっぱい浴びました。
源泉を観光できる場所でも、登別の地獄谷は割と大きい観光場所だと思います。
地獄谷の観光を楽しんだその後洞爺湖へ移動しました。

洞爺湖は大きく厳かな雰囲気がある湖で、北海道の26度くらいの気候と、涼やかな風と、この厳かな湖の景色で、心身ともにリフレッシュできる場所でした。
ただ湖のほとりに座っているだけでしたが、30分ほど、時間があっという間に過ぎてしまいました。

洞爺湖温泉で日帰り温泉を楽しむことにし、洞爺湖万世閣というところで温泉に入りました。
洞爺湖を上から見晴らし良く眺めることができ、ゆっくりできました。
このあたりは札幌ほど中国人観光客がいなかったのもゆっくりできた要因でした。

温泉を楽しんだ後は、札幌にもどり、地元の回転鮨屋さんで普段はたべれない、新鮮で大きなネタのお寿司をいっぱいたべました。

二日目は富良野方面へ行きました。季節的に、ラベンダー畑やその他のお花が綺麗に咲く時期だったので、それをバックにマタニティフォトを撮りたかったのがこの旅行の真の目的だったので、とても楽しみにして向かいました。
2~3時間ほどで到着したのですが、遠目から見てもすごく混雑していました。
人ごみの中、綺麗に咲いていた花を堪能できました。

これほど綺麗に咲かせていてとても感動しました。
一番有名な富田ファームに向かったのですが、施設としても綺麗だし、紫色でまとめられたユニフォームやバイクや建物が、すごく雰囲気があって素敵でした。

その後は美英まで移動し、青い湖を観光しました。普通の青色ではなく、乳白色にも感じるような幻想的な湖に感動しました。
美英の街並みをドライブしたのですが、北海道の広大な土地と、スケールの大きい自然な農風景に、海外にいるような気持ちになりました。
どこを写真に撮っても絵になる、素敵な場所で、スピードを落としながら心ゆくまでドライブを堪能し、夕暮れ時に美英を後にし、札幌に帰りました。

最終日はフライトの時間もあるので、のんびり札幌でモーニングをたのしみ、千歳空港内を散策しました。
お店の数がたくさんあって、何時間いても飽きない場所でした。
おみやげも想定以上に買ってしまったのですが、試食もたくさんできて、悔いはありませんでした。

妊婦旅行なので、比較的のんびりした散策&リフレッシュの旅だったのですが、 北海道の気温も涼しく過ごしやすく、フライト時間も2時間以内で行く事ができました。
レンタカーの旅で、定期的に休憩をとり、自分の体調と相談しながら移動できたのも良かったです。
また、搭乗のさいに妊婦だという事を伝えておくと安心ですし、トイレが近い事もあるので、なるべく後ろの通路側の席を前もってとっておきました。

実際の当日の体調によりますが、前もってできる準備はしっかりしておく事が妊婦旅には大切だなと思います。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表