旅行先:ディズニーシー
時期:妊娠 8ヶ月頃
一緒に入った人:夫

宿泊先:東京ベイ舞浜ホテル
住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1番地34号
サイト:じゃらん

口コミ:綺麗なホテルでお土産屋もあり快適でした。

私は妊娠初期の頃、とても悪阻がひどく、ほとんどご飯が食べられませんでした。

その時期は、ちょうどGWのシーズンの頃でお出かけも全くできませんでした。

ところが安定期に入ると、嘘のようにつわりがなくなり、普段通り生活が出来るようになりました。

私たち夫婦はもともとディズニーが好きで、プロポーズもディズニーでした。

子供が産まれたら、しばらくは2人でゆっくり行けなくなると感じ、安定期のうちに泊まりで行っちゃおうという話になりました。

調べてみると、ディズニーは妊婦さんなど、体が不自由の方に優しく、ゲストアシスタントカードというものがあるのが分かりました。

長時間並ぶのが困難な方が、キャストにこのカードを出すと、そのアトラクションの待ち時間後の時間を書いてくれて、その時間にいくとファストパスのゲートから入れるものです。

その間は、お土産屋にいっても、他のところへ行っても大丈夫です。

8ヶ月で妊娠中期も終わりかけだったので、かなりお腹も大きくなり、長い時間遊ぶのが不安だったので、そのサービスがあるのを知った時、ホットしました。

私たちは、当日のんびり過ごせるように、ディズニーシーを選びました。

ゲストアシスタントカードのお陰で、乗りたい乗り物にものることができ、体を労りながら楽しむことができました。

また、ミッキーとの記念写真では、ミッキーと旦那が私のお腹に手を当ててくれて、写真が撮れて、夢のある素晴らしい思い出の1枚ができて、嬉しかったです。

円で遊んだ日は近くのホテルに泊まりました。
お部屋も広く、ベッドも二つあったので、ゆっくり体を休めることが出来ました。

オフィショルホテルということで、ディズニーのお土産屋さんも施設内にありました。

荷物を沢山持って歩くのは負担なので、お土産は全てホテルで購入しました。

普通、パーク内のお土産屋さんは、混むと人がたくさんで、押されてしまう場合もあると思うと、妊婦には少し危険です。

ですが、ゆっくりお土産を吟味することができるのも、オフィショルホテルを利用するならでわの特権だと思いました。

最初は妊婦が長時間外を歩いたり、アトラクションに乗ったりするのは大丈夫か心配でした。

しかし、施設の良さや、キャストさんたちの配慮の良さで安心して満喫することが出来ました。

思い切って旅行に行ったことで、マタニティライフのかげがえのない思い出になり、行ってみて本当に良かったと思いました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表