マタニティ旅行をした時期を教えてください。

時期:妊娠6ヶ月頃
一緒に行った人:主人、一歳の娘

その旅行先を選んだ理由を教えてください。

妊娠中なので、何かあったときでも国内だと安心できるので国内旅行を選びました。そして沖縄は移動に時間もそんなにかからないし、色々観光に回らずともゆっくりするだけでもリゾート感が味わえるので沖縄を選びました。

宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:カヌチャベイリゾート
住所:沖縄県名護市字安部156-2
サイト:http://www.kanucha.jp

口コミ:ホテルは色々ある中心部より離れますが、かなり広い敷地なのでそこだけですごく旅行に来たという感じを味わえます。周りには本当に何もありません。でもホテルにプライベートビーチもあり、ゴルフ場もありますし、お店もレストランもプールもあり、本当にそこのホテル内だけでも楽しめます。ホテル内をカートやバスで移動します。

部屋は色んなタイプがあり、海を眺めれる部屋もあります。私が泊まった部屋も広くてテラス付きでここでゆっくりのんびり過ごすだけでもいいかもと思えるようなところでした。

朝食はバイキング形式でした。テラスみたいなところで食べれて気持ちが良かったです。子どももバイキングが楽しかったらしく、大人ものんびり食べれます。味もおいしかったです。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

妊娠中なこともあり、子連れだったことからレンタカーを借りての移動にしましたが、ドライブするだけでも海が気持ちいいし、沖縄感が楽しめました。

ただせっかくの旅行なので観光に首里城や水族館は入れました。結構その2つは歩くので、体調は良かったんですが、一応休み休みしながらだったので、一つ一つに思っている以上に時間がかかった気がします。海で遊ぶだけでも子どもも喜んだのでわざわざ色々行かなくても良かったかな?とは思いました。

旅行予約の段階でもし体がきつくなったりしてホテルで過ごすことになっても楽しめるようにホテルを選んだんですが、行ったからには色々行きたくなり、結局ホテルの滞在時間は短かったんです。でもそういう気持ちの余裕からかホテルでのんびりも朝と夜過ごせました。

予定の段階で色々予定をたてずに、体調を見ながらその時々で予定をたてました。おかげでたくさん色々行ったわりには、旅行で疲れたというよりものんびり気分転換ができた爽快感で終わったので良かったです。妊娠中なので心配してましたが、無理せず、体調を優先でしたら大丈夫なんだと思いました。もちろん病院の先生には「おすすめはしません。自己責任で。」と釘はさされました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表