旅行先:石川県 和倉温泉
時期:妊娠 8ヶ月頃
一緒に入った人:夫

宿泊先:ホテル海望
住所:〒926-0175 石川県七尾市和倉町和歌崎部12−3
サイト:http://www.kaibo.co.jp

妊娠8ヶ月になった時、子供が産まれたらなかなか落ち着いて旅行に行けなくなってしまうということで、夫婦2人でゆっくりできる温泉に旅行に行こうということになりました。どこへ行こうかすごく迷ったのですが、主人も私も海の幸が大好きで、特にのどぐろが食べたかったので、日本海側でまた行ったことがなかった石川県に旅行にいくことに決めました。石川県で有名な温泉地である和倉温泉で、のどぐろの塩焼きをだしてくれる旅館を探し、ホテル海望を見つけました。

私は大阪在住のため、石川県まではサンダーバードで行きました。大阪からは少し距離があったので、移動中体調が悪くならないか心配していましたが、特に問題なく和倉温泉まで行くことが出来ました。駅からはホテルまでの送迎があったので、とても助かりました。ホテルに到着し、スタッフさんが笑顔でお出迎えしてくださいました。ホテルは新しいという感じはありませんが、落ち着きがあり、ゆったりとした雰囲気が流れ、とても感じがよかったです。お部屋に案内されましたが、お部屋の窓からは七尾湾が一望できます。まるで海の上に浮かんでいるかのような窓いっぱい大パノラマに、とても癒され、主人も私も大興奮でした。

少し休んでから、さっそくホテル周辺の散策へ出かけました。お土産屋さんが並んでいて、そこの生卵を買い、道にたくさんある温泉がわき出した場所で温泉たまごを作って食べました。石川県でとれた新鮮なお魚を食べたり、お土産を見たり、海を眺めにいったり、ゆっくりとした時間を過ごすことができました。町並みがすごく落ち着いていて、人も少ないので、妊婦さんの旅行にはぴったりの町でした。

夕方ホテルに戻り、まずは温泉を堪能しました。妊娠中に温泉にはいるのは少し抵抗がありましたが、長い間湯船に浸かってのぼせたりしなければ大丈夫とのことだったので、あまり長い時間は浸かることはできませんでしたが、十分温泉を堪能することができました。室内のお風呂以外に露天風呂もあって、そこからは部屋からはまた海が一望できます。すごく綺麗で幻想的な世界が広がっていて、心も身体もとても癒されました。

待ちに待った夕食の時間、個室のお部屋でいただくことができました。次から次へと美味しい海の幸がでてきます。カニやお造り、そして楽しみししていたのどぐろの塩焼きを頂き、どのお料理もすごく美味しかったので、主人も私も大満足でした。

夜はゆっくり休んで翌日も、ホテル周辺を散策しました。おいしそうなご飯屋さんを探したり、足湯にはいったり、資料館へ行ったり、お土産を買ったり、身体に負担をかけずに近場で色々楽しめたので良かったです。旅行中一度も体調に不安を感じず、のんびり主人と二人の時間を楽しむことができたので、和倉温泉を旅行先に選んで本当に良かったと思っています。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表