旅行先:塩原
時期:妊娠 7ヶ月頃
一緒に入った人:主人、子供2人、父母
宿泊先:ホテルニュー塩原
住所:栃木県那須塩原市塩原705
サイト:
http://newshiobara.ooedoonsen.jp/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=yss_sp_003_008_004
口コミ:温泉に入りたくて安定期に入ったし行きました。施設内に子供が遊べるところも沢山あって大満足でした。
食事もビッフェなので子供連れの方には最適だと思います。ホテル内で十分過ごせるので妊婦さんは安心して泊まれると思います。

3人目の妊娠でしたが上に2人いるので遠くの旅行は不安でした。
移動時間が2〜3時間くらいで行かれるところを探して、条件ぴったりの那須塩原市ならと思って行きました。
温泉も充実していて妊婦にはありがたい足湯の施設も近くにあったので常に体がポカポカでした。
移動距離も無理なくホテルも大きめのところだったのでボーリングやカラオケ、ゲームセンターも全て施設内にありホテルから移動せず遊ぶことができて私の体も楽できたし子供達も満足してくれたので良かったです。

お風呂がとにかく綺麗で種類も豊富なので楽しかったです。 以前、冬に広めのホテルへ旅行に行った事があるのですが移動する廊下や食堂など所々、寒かった経験があり今回は特に妊婦だったので少し不安がありましたがホテル全部が暖かく 、どこへ移動しても寒い場所が全くなくてありがたかったです。
妊婦以外に高齢の方にもとてもありがたいと思いました。

食事もビッフェなので子供連れの方には最適だと思います。
種類も豊富で子供からおじいちゃんおばあちゃんまで楽しめるメニューで良かったです。

軽い悪阻程度の妊婦さんでしたら色々とメニューが選べるので食事しやすいと思います。

ホテル内にコンビニみたいなお店があって、お土産も沢山売っていたので子供のお菓子からパパのお酒、お土産まで全部そのお店で買う事ができました。
色々と出歩かなくていいのは妊婦にとっては大変ありがたいなぁと思いました。

温泉が充実していたので調子に乗り何度も入っていたらお腹が張って来てしまって部屋で休んだりしていましたが、その間に子供達は卓球などして遊んでくれていたので良かったです。

今回は妊婦で体も重く旅行に行く前は不安とか面倒くささも正直ありましたが行ってみたらとても楽しく過ごす事ができました。
主人も凄くサポートしてくれて私の父母も沢山、協力してくれたので私は自分の体調だけを気にしながら行かれたのがとても助かりました。

気持ちもリフレッシュできたし体の疲れも取れたし良かったです。
妊婦の時は今まで、あまり旅行とかって考えた事がなかったのですが、たまには外に出て遊ぶのもいいなぁと実感して帰って来ました。
何を食べても美味しく感じるし楽しく感じられました。

家ではなかなかできない遊びも子供達とできたし良い思い出になったので、またこのような機会があるかわかりませんが…もしあった時には近場の旅行にいって思いっきりリフレッシュしたいと思いました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表