旅行先: 伊豆高原温泉
時期:妊娠 3ヶ月頃
一緒に入った人:夫

宿泊先:離れ御宿 夢のや
住所:静岡県伊東市富戸927-9
サイト:http://www.onyado-yumenoya.com/

口コミ:温泉が有名で、貸切の露天風呂や、各部屋に内風呂がついています。
和風の離れになっている部屋は、全部で6部屋くらいしかなかったのでっすが、和室、寝室、トイレ、内風呂、どこをとっても広々として過ごしやすかったです。
内風呂ももちろん温泉で、折れ戸をあければ開放的なデッキが見えて外のきれいな空気を吸いながら露天を楽しむことができました。リスも見れました。
料理ともてなしが最高です。

今回、新婚旅行でだいぶ前から予約をしていたのですが、予約をしてから妊娠が発覚しました。
つわりもまっただ中で、体調も優れず、安定期ではなかったので、キャンセルしようか迷いましたが、友人が新婚祝いにと、送ってくれたものだったので、様子を見て予定通り宿泊することに決めました。

宿泊する宿は、厳選宿で、温泉と料理が有名だったのですが、まだ少ししか食べられなかったので、食事は少量を味わって食べるようにして、旦那さんに食べてもらいました。味は絶品で、地元の新鮮な食材を生かした料理は、1品の量は少なかったのですが、品数が多く、どれも満足でした。温泉は、妊娠中だったため、長湯はしないように気をつけながらも、ゆったりと、すがすがしい空気の中でさらっとしたお湯の温泉を堪能することができました。露天風呂も最高でしたが、内風呂も少しぬるめでゆったりとつかることができ、とても満足でした。

周辺には車で少し行けば、オルゴールミュージアムやシャボテン公園などもありましたが、体調を考慮して、本当に近いところにあった海岸の吊橋をゆっくりと少し散歩し、写真を撮り、ぐらんぱる公園の夜のイルミネーションを見に、散歩するくらいでした。
1泊2日でレンタカーということもあり、観光施設には、ごはんを食べに旅の駅に行ったり、途中の熱海で休憩をしながらお土産を買ったり、食べ歩きをしたりくらいしかできませんでしたが、平日ということもあり、どこもそんなに混んでいなかったので、人酔いもしてしまう妊娠中の私にはちょうどいい旅行になりました。

生き返り、レンタカーで4時間ほどかかったので、空気の入れ替えや、座りっぱなしでおなかに負担をかけないように、飲み物休憩などをこまめにとりつつ、ドライブも楽しむこともできました。

あまり歩きすぎることもよくなかった為、厳選宿で、ゆっくり過ごすことと、美味しいご飯を、少量でもいいので堪能することがメインだったので、無理することなく、ちょうどいい塩梅で楽しむことができました。
たまたま行っていたぐらんぱる公園のイルミネーションでは、夜だったので、体を冷やさないように気をつけてゆっくりと散歩をしました。さくらも早めに咲いていたので、イルミネーションとの対比がとてもキレイでした。アクティビティーも多々あったのですが、妊娠中のためにできなかったので、生まれたら子供を連れてまた期待と思いました。子供向けの乗り物なども多くあり、楽しそうでした。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表