旅行先:河口湖
時期:妊娠3ヶ月頃
一緒に入った人:旦那
宿泊先:湖楽おんやど富士吟景

住所〒401-0303山梨県南都留郡富士河口湖町浅川132
サイト:http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/76942/76942.html

口コミ:屋上の温泉から富士山がとても綺麗にみえて、お部屋も綺麗で、スタッフも丁寧で、なにより食事がとても豪華で美味しかったです。

新婚旅行として選んだのですが、通常つわりの辛い時期の旅行でした。幸いにも私は気持ち悪くなっても吐くことがなかったですが、とても体が疲れやすい時期でした。

大阪から河口湖まで、特急や新幹線とバスを使って移動しました。初めての河口湖だったので、乗り換えなど上手くいくのか事前にしっかり調べ、途中でしんどくなっても大丈夫なように余裕を持ってプランを組みました。
新幹線の中では寝て過ごし、バスからは富士山が見えたので景色を眺めながら酔わないことを願ってゆったり過ごしました。

ホテルに着くと、スタッフの方から食事について嫌いなものがないか等聞かれた時に、妊娠中なことを伝えました。特に妊娠が食事には影響なかったです。館内はとても気持ちいい綺麗なホテルで、富士山がしっかり眺められるお部屋に感動し、すぐに温泉へ向かいました。その時間の温泉にはあまりたくさん人がいなかったので、ゆっくり富士山を眺めました。
美しい景色と温泉でリフレッシュできました。

そして夕飯の時間。とても豪華なコースで、旦那と美味しいね!と写真を撮ったり楽しみながら完食。
つわりで気持ち悪くて食べれない時もあるのに、この時は全てのお料理が美味しく感じることができました。
しっかり赤ちゃんにも栄誉が行き渡った気がして、大満足でした。

夜は旦那とゆったりと過ごし、翌朝起きてすぐに朝風呂に温泉へいきました。誰もいない時間で、広い温泉を独り占めできました。

そして朝食も、自分で焼く魚がでたり、しっかりした和食でご飯がすすみました。朝食もおいしくて完食しました。

そして無事に帰宅できました。

私は妊娠中、この旅行の前に朝の満員電車で倒れたりした事があったので、とても不安でした。
急ぐことなく乗れる乗り継ぎにし、ラッシュの電車は使わず、新幹線など指定席の特急などを利用してストレスを減らしたので問題なかったです。
旦那も荷物を持ってくれたり、私の体調をこまめに確認して心配してくれていました。

温泉のなかでも、滑らないように通常以上に注意して移動しました。

行く前は不安でしたが、実際に行ってみて、旦那さんの支えと富士山の景色とご馳走に感動したり、行ってよかったなと感じています。
夫婦2人プラスお腹の赤ちゃんと、3人で旅行を満喫できた気がしました。
新婚旅行が妊娠中というのが、苦い思い出にはならず、旦那の優しさも感じられ一層充実した思い出に残る素晴らしい新婚旅行になりました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表