マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:北海道(道東)
時期:妊娠7ヶ月頃
一緒に入った人:夫

2. 宿泊先を教えてください。

宿泊先:スーパーホテル釧路駅前
住所:北海道釧路市末広町14丁目1-2

口コミ:部屋は狭いけれど清潔感があり、スタッフの雰囲気も良かった。

3. マタニティ旅行の体験談を教えてください。

妊娠中に北海道の道東を旅行しました。妊娠7か月での関東から北海道への飛行機旅行だったので、飛行機の中で何かあったらどうしよう、旅程中何かあったらどうしよう等不安がありました。インターネットでも妊娠中の長距離旅行を良しとしない書き込みなどをよく見ていたので余計心配だったのですが、産婦人科の先生に不安を相談したところ、「北海道良いね!ちょうど安定した良い時期だし行っておいで。普通は問題なんか起こらないから。」とあっけらかんと言っていただけて旅行の決心がつきました。

ちなみに張り止めと出血止めは念の為にと処方されました。乗り物に酔いやすく、それも心配事の一つだったのですが、市販の酔い止め薬で問題ないと言われました。

函館や札幌などメジャーな観光地に行きたかったところ、先生のお墨付きとはいっても無理をしないようにと、あえて地味だけれどゆったりできそうな知床、釧路などの道東を選びました。空港からレンタカーを借り有名な農場のソフトクリーム屋に寄ったり、屈斜路、摩周湖の展望台に行ったり、釧路湿原をとろっこ号から眺めたり、知床半島クルージングをしたり、と歩きまわるのではなくほとんど何か乗り物に乗っての観光でした。

旅行中のほとんどがドライブだったのですが、本当にすがすがしくて気持ちが良かったです。旅行前は妊婦の特権だと夫に運転を全任せする予定でしたが、あまりの気持ちの良さに半分は私が運転していました。妊娠中制限していた生ものもこの日ばかりはと解禁し、寿司や海鮮丼などを食しました。甘いものも全く我慢せず、妊婦であることを忘れて食べまくっていた気がします。

ホテルはマタニティプラン付きのホテルではなく、ごく普通のビジネスホテルに泊まりました。温泉は正直大きくなったお腹で他人の目もあるしちょっと・・という気持ちがあったのですが、幸い誰も入っておらず一人で温泉を満喫できました。滑って転ばないようにとだけ気を付けました。

3泊4日の旅行中はずっと晴れが続いていて北海道の涼しくて爽やかな夏を満喫できました。旅行前は妊娠しているのに飛行機なんて、長距離旅行なんて、と勝手に心配ばかりしていましたが、結果何も問題なく過ごせましたし、本当に楽しい旅行ができました。無理して動き回らずのんびり過ごせたのも良かったのかもしれませんが、心配しすぎもよくないですね。子供が大きくなったらまた同じ場所を親子三人で訪れたいです。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表