マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:箱根
時期:妊娠7ヶ月頃
一緒に入った人:夫

2. 宿泊先を教えてください。

宿泊先:対星館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下72
サイト:http://www.taiseikan.co.jp/about/

口コミ:妊娠前から大好きで度々お世話になっている旅館です。渓谷の中にある旅館はとても静かで、川が近くを流れているので、穏やかな流水音に癒されます。離れにも客室があり、そこは室内にもお風呂があります。離れは一段と静かで夫婦、家族で特別な時間を過ごすことができます。

貸切風呂もあり、露天は最高に気持ちがいいです。
そしてお食事が何よりも絶品です。優しい上品な味付けに季節の食材をふんだんに使用されていて、どのシーズンに行っても大満足の御献立です。

3. マタニティ旅行の体験談を教えてください。

後期に差しかかろうとしていた時期でしたので、ゆったりと過ごすことをメインに考えての箱根旅行でした。

箱根の街をゆっくり散策したり、足湯で温まって癒されたり。坂が多いので休みながら散策をしました。

紅葉シーズンでしたので、箱根の山は行きの道中だけでも圧巻の紅葉を楽しむことができました。

旅館にはチェックイン可能時間から行き、到着した日は旅館内を散策したり、貸切風呂を予約してゆったり過ごしました。

予め妊娠中である事をお伝えしていたので、いつも以上に優しく配慮をしていただき有り難かったです。

予約したのは離れの客室だったので、お食事もお部屋食で夫と本当にゆったりと最高のお食事をいただきながら楽しい時間を過ごしました。

翌朝は夫は露天風呂へ。
私は朝の冷え込みで外へ出るとお腹が張りそうだったので客室内のお風呂に入りました。

そういう意味では客室風呂があるのは妊娠中は特に有り難いと思いました。好きなタイミングで周りを気にせず入れるので。

妊娠中でお腹も大きかったので、今回は大浴場は入らずに貸切露天風呂と客室内のお風呂のみ利用させていただきました。

朝も豪華な朝食をお部屋でゆっくりといただき、チェックアウトの時間までお茶をいただきながら川の流れを見て過ごしました。

すっかり旅館で癒されて疲れもなかったので、翌日は紅葉を見に箱根美術館へ行きました。幸いこの日は寒さも穏やかで過ごしやすく、最高の紅葉を堪能できました。

紅葉シーズンで観光されている方は多く、混雑はしていましたが困ったこともなく、館内の園庭の紅葉をゆっくり眺めて歩くことができました。

体力的にもまだ行けそうだったので、彫刻の森美術館にも行きました。国内初の屋外美術館とのことで広大な敷地には美術品が沢山ありました。

様々な美術品があり、飽きることもなく楽しい空間で、子供も楽しめるような遊具や美術品があるので、大きくなった頃に連れて行きたいと思いました。

残念ながら彫刻の森美術館内の紅葉は終わりかけていて少なかったので、ほんのすこしのズレで見頃が違うのだと実感しました。

そのあとは帰りの列車に乗るために箱根湯本の街へ行き、お土産を購入したり、食べ歩きをしたりして列車時刻まで箱根を堪能しました。

箱根湯本駅は賑やかで、お店も沢山あり、楽しみました。休憩で入った甘味処も美味しくて、歩き疲れた身体に沁みました。

箱根は何度も行っていますが、妊娠中に行った事で更に魅力を感じました。オススメの旅行先です。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表