マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:伊豆
時期:妊娠6ヶ月頃
一緒に入った人:旦那と娘1歳

宿泊先を教えてください。

宿泊先:つるや吉祥亭
住所:〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町北川温泉
サイト:http://tsuruya-kisshotei.com/hotspring/index.html

口コミ:とても綺麗で過ごしやすい旅館でした。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

娘が上手に歩けるようになり、2人目が産まれる前に家族3人の思い出作りをしようと旅行を計画しました。

春先の暖かい時期で、まだあまりお腹が大きくない時を選びました。

また娘が楽しめるようにと思い、大好きな動物に会えるところ、移動距離が長くないところを考えて伊豆を選択しました。

また宿泊はゆっくり出来る旅館を選びました。

旅館に着く前にアニマルキングダムに行きました。

娘は大好きな動物を目の前に大興奮で、たくさん歩いていました。

エサをあげられるのですが、初めは怖がってしまって旦那にしがみついていました。

それでも旦那や私が楽しく餌やりをしているのを見て、急にやり始めました。

娘の反応に癒されて、笑わされて、楽しく過ごしました。

旅行には早めに行き、家族風呂の予約をしました。
早く行ったので好きな時間を選択することが出来ました。

旅館の方はとても優しくて、荷物も運んで頂きました。

つるや吉祥亭の中には、つるや甘酒横丁があって、昭和の雰囲気でゲームや駄菓子やおでんや甘酒などを楽しめました。

旦那と私は楽しめましたが、娘が楽しめるようなゲームはなかったです。

3歳くらいから小学生くらいの子どもならゲームなども楽しめて良さそうだなと思いました。

お風呂は家族風呂だったので、気兼ねなくゆっくりと入ることが出来ました。

娘が怖がるかなとも心配しましたが、旦那と一緒に入ってケラケラと笑い、楽しめていました。

夕飯もゆっくり食べて、遊び疲れた娘はコテッと寝てしまいました。

娘が早く寝てくれたので、夜は部屋で旦那とゆっくり話をしたり、デザートを食べてリフレッシュ出来ました。

翌朝、私は日の出が見たくて早起きしました。

部屋から海が見えて、綺麗に日の出が見えました。

旦那も起きてきて、日の出をじっくり楽しめました。

また2日目は帰りながらの観光でした。
本当は虹の郷に行く予定でしたが、雨天のため諦めました。

途中で苺大福を買ったり、干物を買ったりしました。
本当はあちこち行きたかったけど、小さな子を連れて、妊娠6ヶ月の状態だったので、のんびりしました。

家族3人の時間をバタバタすることなく、ゆっくり味わえました。
おかげで体調が悪くなることも、お腹が張ることなく、安全に旅行を楽しめました。

妊娠してから娘を連れての外出が大変だったので、家に引きこもってばかりでした。

なので娘も凄く喜んでくれました。

また事前に産科医に旅行の相談もしていき、旅行前後で検診もしていたので、安心して楽しめました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表