マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:伊豆今井浜温泉
時期:妊娠8ヶ月頃
一緒に入った人:夫

宿泊先を教えてください。

宿泊先:伊豆今井浜温泉 大人の隠れ宿 花の風
住所:〒413-0503 静岡県賀茂郡河津町見高97-73
Telサイト:http://www.hananokaze.com/sp/
Tel:0558-34-1188 Fax:0558-34-1783

口コミ:小さな旅館なので、他の人も少なく静かに過ごせました。料理も部屋風呂も従業員さんのサービスも大満足でした。旅館近くに病院もあったので、気持ち的にも余裕がありました。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

夏の休暇に、実家に帰ろうかと思いましたが、大きなお腹で新幹線で五時間のところにある実家に無事にたどり着けるか不安になり、近場で主人と二人で旅行することにしました。

旅行と言っても、観光名所をまわったり食べ歩きをするわけではなく、温泉でのんびりすることを目的に行きました。

妊娠8ヶ月ということもあり、マタニティプランが利用でき、近くに病院があるところで検索したところ、花の風さんの口コミがよかったので、利用してみる事にしました。

花の風さんは山の上の方にある旅館なので、チェックインの前に海辺を散歩することにしました。夏真っ盛りということもあり、海沿いの国道は混んでいましたが、浜辺の散歩は気持ちがよかったです。

早めの時間にチェックインをして、広いお部屋でのんびりし、明るいうちからお風呂に入りました。客室のお風呂は信楽焼きの浴槽で海の見える絶景のお風呂でした。
とても気持ちがよかったです。

お部屋には和風のローベッドがあったので、散歩と入浴で疲れた後はしっかりと布団でお昼寝することができました。妊娠中で疲れやすく、腰痛があった私にはとてもありがたかったです。

その後は主人と一緒にお食事を頂きました。海の幸はもちろん、山菜やお野菜を使った前菜が美味しかったです。また美味しいのに塩分が少ないのか喉が乾きすぎる事なく食事を楽しめました。

一点悔しい思いをしたのが、お酒が飲めなかった事です。妊娠中ですし当たり前なのですが、花の風さんはドリンクメニューが豊富で私が好きなお酒もあったのです。

飲んべえの私には本当に悔しかったです。主人は当たり前のように飲みますしね。もちろん、お腹の赤ちゃんのためなので、我慢しました。

食事の後は、旅館内の図書室で読書をしました。漫画や軽く読めるものも多かったので退屈しませんでした。

また、その日は花火大会だったので、お部屋からは綺麗な花火が見えました。山の上の方から見てるのでサイズは小さめでしたが、人混みなどのストレスもなく花火が見れてよかったです。

山の上なので、周りには何もないのですが、のんびりするにはそれが逆に良かったです。他のお客様も、年配の方や上品な方で安心でした。

ゆっくりと休んだ後は、朝風呂をいただき、美味しくてボリューム満点の朝ごはんを食べて、すっかりリフレッシュできました。

従業員さんも感じがよく、お部屋にはノンカフェインの飲み物も用意されていたので、気分はいいところのお嬢様でした。

朝なので前日の花火大会の混雑もなく、のんびりドライブして帰ってこれました。出産前の楽しい旅行ができてよかったです。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表