マタニティ旅行をした時期を教えてください。

時期:妊娠 8ヶ月頃
一緒に入った人:夫

その旅行先を選んだ理由を教えてください。

自宅から比較的近く、車で行ける距離だったから。暑い時期なのでできるだけ楽な移動で、何かあってもすぐに対処できると思い選びました。
また、伊勢神宮に行ったことがなく、出産前にぜひ参拝しておきたかったため。

宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:星たる
住所:三重県志摩市阿児町鵜方タチメ3618-37
サイト:http://www.mjnet.ne.jp/hotaru/

口コミ:伊勢神宮へ行った際、宿泊しました。
部屋に露天風呂がついていることとお料理がおいしそうだったこと、マタニティープランがあったので決めました。

場所は湾のほとりでとても静かです。夏だったので暑かったですが、お部屋が広くゆったりできました。
お部屋のお風呂も気持ちがよく、ほかの人を気にせず入れるのでおすすめです。

夕食前にリラクゼーション整体をしていただきました。プランに入っており、リラックスできました。
旦那さんにはなかったので少々申し訳なかったですが。

夕食は食べきれないほどの量と新鮮な魚介類を堪能しました。
全体的に静かでのんびりしたい方におすすめのこじんまりした宿です。私はとても満足しました。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

妊娠8か月でおなかが大きくなってしかも夏の時期だったので、のんびりとしたプランにしました。
1泊2日でレンタカーを借りて、伊勢志摩をまわりました。

1日目は伊勢神宮に参拝しました。内宮、外宮両方をまわりました。妊婦にはちょっと歩きすぎた感がありますが、ゆっくりまわってお参りしました。
赤福氷を食べたり、おかげ横丁も満喫できました。
その後は早めに宿に入り、お風呂に入ってゆっくりしました。

2日目は、志摩の海辺を観光しました。
島にわたり、アシカショーをみました。とても暑かったですが、涼しげなワンピースと帽子、水分補給をしっかりとして無理のないように楽しみました。
自宅からの移動は3時間ほどでした。途中で休憩をいれて、美しい海岸線を見ながらのドライブでした。

運転は旦那さんにすべてお願いしました。おなかも張ることがなく、元気に帰ってこれて良かったです。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表