マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:猪苗代湖 福島競馬場
時期:妊娠 7ヶ月頃
一緒に入った人:夫

猪苗代湖の宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:ホテルルートイン郡山インター
住所:福島県郡山市町東2丁目230
サイト:

口コミ:予約時は喫煙ルームしか空いておりませんでした。私は妊婦だと伝えると空気洗浄機を用意しておくと言われました。実際は当日禁煙ルームを用意してくれていました。ただ、運動部の遠征の為そのフロアは学生が使用しており、少し騒がしいかもと言われました。実際は廊下での話し声は聞こえるものの、そこまで気にする事なく安心して休む事ができました。フロントの方はとても親切で良かったです。

朝食バイキングもとても美味しかったです。無料で使えるサービスも充実しており、なおかつ宿泊代も安くお得感満載でした。ビジネスホテルでも素晴らしいクオリティだと感じました。

猪苗代湖のマタニティ旅行の体験談を教えてください。

子供がいるとできないことを妊婦のうちにやっておきたいと思っていました。歩きすぎるとお腹が張ります。ほぼ車での移動でしたが、良いリフレッシュになりました。昼間仕事はしていました。

共働きです。会社では安定期に入ったら夫婦で旅行に行った方が良いと言われていました。家族が一人増える前に思い出作りです。妊婦は長時間の車の移動はあまりお勧めしないと医師から言われていました。ドライブ好きな夫婦です。3時間程度で行けて自然溢れる場所でリーズナブルな所を選びました。

これからお金がかかる為節約しての旅行です。行きは私が運転しました。運転は好きですし、3時間程度でした。旅行なので楽しい疲れでした。それからは猪苗代湖の雄大な自然を感じる事ができ、働き詰めだった毎日から開放された気分でした。遊覧船にも乗りました。美味しい空気と適度な散歩で体調も良かったです。お腹も少し目立ってきてた為周りの方も気を使ってくれました。妊婦は大変ですが、病気ではありません。

普通の旅行はできると思いました。次の日は早起きして大好きな馬を見に競馬場へ行きました。人ごみは厳しい為、その日はモニターでの競馬中継が流れていました。初めての体験でした。子供を産む前にしておきたかった事が競馬でした。念願かなって初めて馬券を買い、当てる事もできました。

よく見ると子連れも多く今度は子供と一緒に行きたいと感じました。ただ競馬場には妊婦の姿は私だけでした。ですが良く言われる妊婦で気をつけなければならないこと、の中には私には当てはまらなかったものも多く、普通の人と同じようにできていました。飛行機は気をつけなければならないと思いますが、車、新幹線での旅行は安心安全だと思います。もちろん医師に言ってから旅行の計画を練りました。妊婦の旅行は私達夫婦にとって忘れられないとても素敵な思い出です。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表