マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:京都、大阪
時期:妊娠3ヶ月頃
一緒に入った人:夫、子ども(第一子)

京都、大阪の宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:京湯元 ハトヤ瑞鳳閣
住所:京都市下京区西洞院通塩小路下ル
南不動堂町802番地
サイト:http://www.kyoto-hatoya.jp/

口コミ:京都駅から徒歩で5分程度で到着することができ、価格も割と手ごろなうえに部屋の広さ、綺麗さともに文句のないホテルでした。
素泊まりプランでの宿泊だったので、料理などはどのようなものかわかりませんでしたが、温泉はとてもきれいで、内湯の種類などは少なくシンプルな作りですが、十分に旅の疲れをとってくれるような温泉でした。

全体的に、リニューアルしたてで綺麗で清潔感があり、ロビーは京都ならではの雰囲気があるのがとてもよかったと感じました。
駅からも近く、交通の便も良いので、また利用したいホテルです。

京都、大阪のマタニティ旅行の体験談を教えてください。

妊娠がわかる前に旅行先を決めてしまったので、全体的に徒歩での移動や電車での移動が多く、とても楽しい旅行にはなりましたが、妊婦の旅行としては結構大変だったという印象が残っています。

京都は景色も良く、神社やお寺なども綺麗で見ごたえがありますが、なんといっても、敷地内を徒歩で歩くということが多く、体力的にはかなりしんどかったです。
また、駅から離れていたり、バスの乗り場から少し離れている観光名所も多かったので、少しの距離でもタクシーを使ってしまおうかと思うほどでした。
しかし、料理はとても食べやすいものが多く、全体的にあっさりしているので、妊婦にも食べやすいそして美味しい食事が多かったように思います。

大阪も行き、主にUSJと買い物をしましたが、USJはすごく混んでいたので、アトラクションに並ぶのが大変でした。
冬に行ったので、屋外でじっと待っているのは結構つらく、激しい乗り物はあまり乗れないと覚悟して行っていたので、せっかくなら妊婦でないときの方がさらに楽しめた気もします。料理もファーストフードが多く、カロリーも高いので、その点は少し気になりましたが、毎日じゃないので、ここぞとばかりにたくさん食べることにしました。

買い物は大阪駅、梅田駅の周辺に行きました。大きなデパートや見たいと思っていたお店が割と近くに隣接していることが多く、とても買い物がしやすかったし、食事の場所や休む場所、カフェなどもたくさん完備されているので、大変快適に過ごすことが出来ました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表