赤ちゃんが産まれたら夫婦でゆったりした時間を過ごせるのは当分お預けです。夫婦ふたりだけの時間の思い作りにマタニティ旅行を企画する妊婦さんも多いでしょう。

そんなマタニティ旅行の行き先として人気なのが温泉です。温泉宿は数々ありますが、妊婦さんにやさしい温泉宿とはどんなところでしょうか。

夫婦でゆったり貸切風呂

赤ちゃんが産まれたらゆっくりとお風呂に入るというのも難しくなります。ましてや夫婦でゆっくりお風呂なんて当分おあずけです。

そこで温泉宿を選ぶときに条件の一つにしてほしいのが貸切風呂です。お腹が大きい妊婦さんだと大浴場ではどうしても本人も回りも気を使いますよね。それが貸切風呂ならば自分が妊婦であろうともゆったりと利用することができます。

泉質にも気を配ろう。

一昔前は妊婦さんに温泉はよくないという説もありましたが最近の学説ではそうでもないという結果もでているようです。

それでもあまり刺激の強い泉質などは心配になりますよね。温泉の泉質はなるべく単純でぬるめなほうが妊婦さんにはいいかもしれません。ぬるめのお湯にゆったりつかることで妊婦特有の腰痛や血行不良も解消されます。

それでもあまり長い時間つかると妊婦さんはのぼせやすいので注意したほうがいいかもしれません。

温泉宿をセレクトするときにはその他にも妊婦さんにやさしいポイントというところがあるでしょう。たとえば部屋食だったり、交通のアクセスがよかったりなどです。

そのときのご自分の体調に合わせて温泉宿をセレクトするのもマタニティ旅行を安全に楽しく過ごすポイントであると言えます。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表