マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:伊勢・鳥羽方面(伊勢神宮、鳥羽水族館)
時期:妊娠8 ヶ月頃
一緒に入った人:旦那

伊勢・鳥羽方面の宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:鳥羽グランドホテル
住所:〒517-0015三重県鳥羽市小浜町239-9
サイト:http://jgh.jp/

口コミ:9月の花火大会時に宿泊しましたが、オーシャンビューのお部屋からちょうど正面に花火の打ち上げを見れ、贅沢な時間を過ごせました。食事は、朝・夕バイキングを利用しましたが、食事の内容はもちろん、スタッフの方の対応もよく、妊娠中の私に気づいてくれて冷房があまり効きすぎない席を選んで案内してくださいました。

また、妊娠中のため、利用はしませんでしたが、宿泊客対象の浴衣レンタルもあり、かわいい浴衣が並んでいました。日中は、フリードリンクもあり、据え置きの雑誌を手に、ロビーで海を眺めながら、滞在中はゆっくりできました。

伊勢・鳥羽方面マタニティ旅行の体験談を教えてください。

海外や飛行機での旅行も考えましたが、飛行機はあまり母体によくないと聞いたので都内から1泊2日の新幹線での旅行を選択。安産祈願もしたいと思い、伊勢神宮がある、伊勢・鳥羽方面を選びました。鳥羽水族館と伊勢神宮と、行き先を絞っての旅行だったので1泊2日でちょうど良い期間でした。

1日目は鳥羽到着後、鳥羽水族館へ。ほ乳類やジャングルにいる植物、国内初展示となるスナドリネコなどの動物なども展示されており、とても楽しめました。館内の通路も広く、歩きやすかったです。午後から閉館まで見て回りました。記念に産まれてくる赤ちゃんにスナドリネコのぬいぐるみを購入。その後、鳥羽駅まで15分くらい歩き、その後、無料送迎バスでホテルへ。ロビーでフリードリンクを飲みながら、オーシャンビューを堪能しました。

2日目は、伊勢神宮参拝。外宮・内宮を回り、伊勢神宮内の子宝神社で安産祈願をし、安産のお守りを購入。市内やおかげ横町を散策しながらお茶を飲んだり、ゆっくり散歩を楽しみました。

市内はバスも多く、疲れたらすぐにバスに乗れる環境のため、妊婦にはとても嬉しい環境で、伊勢神宮には妊婦さんもたくさんいらしてました。バスの中もあまり混雑していなかったため、スムーズに座れて体力を温存できました。

私達のテーマである、「温泉・海の幸・安産祈願・レンタカーなしで移動できる・スローペースでの旅行」が全て叶えられた旅行だったと思います。8ヶ月とはいえ、あまり身体に負担をかけたくなかったので今回、こういった旅行を選びましたが、ゆっくり自分たちのペースで動けて旦那さんとの絆も深まり、本当に満足です。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表