首都圏からの近距離の旅行先として定番の箱根。箱根旅行はアクセスも良く、温泉があるので妊婦さんのマタニティ旅行の行き先としても人気です。

箱根には妊婦さんのことを考えたマタニティプランのある温泉宿が多数あります。箱根旅行を妊婦さんでも安心して楽しめるようにとの心遣いがたっぷりのプランのある宿を2つ紹介します。

箱根芦ノ湖温泉 和心亭 豊月【神奈川県足柄下郡箱根町元箱根90】

妊婦さんの箱根旅行の安産祈願スポットとして有名な安産杉からすぐの所にある「和心亭 豊月」 。
芦ノ湖を一望できるこの宿はマタニティプランが充実しています。

滞在中は貸切風呂のサービスがあったり、食事への配慮もしてくれます。貸切風呂は周囲の目が気になる妊婦さんがリラックスしてお風呂を楽しめるので重要なポイントです。

また、食事の内容への配慮だけでなく食事所も掘り炬燵の席だったりと正座でお腹が苦しいということもないのでゆっくり食事が楽しめます。

仙石原温泉 仙郷楼 【神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1284 】

箱根の奥座敷といわれる仙石原にある温泉宿。温泉も楽しみたいけれど観光としての箱根旅行も楽しみたい妊婦さんには周囲の観光施設も充実しているので十分に楽しめます。

貸切露天風呂はもちろんのことお部屋にカフェインレスの飲み物を用意してくれていたり、箱根神社の安産お守りをくれたりと宿側からの配慮は妊婦さんのツボにはまる事がたくさんです。

もちろんお食事にも気を配ってくれていて例えば生ものを避けたい妊婦さんにはその要望にも応えてくれたりと配慮が行き届いています。妊婦さんの箱根旅行の宿泊先としてはぴったりです。

せっかくの箱根旅行、妊婦さんでも存分に楽しみたいですよね。でも、無理は利かないのでゆったりとすごしたいなら妊婦さんへの対応が慣れている宿に泊まるのが一番です。

箱根旅行は夫婦二人だけの時間を楽しみたい妊婦さんに向いている宿泊先がまだまだたくさん存在します。中には赤ちゃんが生まれた後にまた訪れると割引になる宿泊先も存在しますので、未来の家族旅行を想像しながら箱根旅行を楽しむのも良いのではないでしょうか。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表