国内旅行でありながら外国気分が味わえる沖縄。マタニティ旅行をしたいけれど外国にはちょっと怖くて行けない…、でも南国には行きたい時には沖縄は最適です。

実際マタニティ旅行の行き先として沖縄は人気がとても高い場所であるようです。そんな沖縄でマタニティ旅行におすすめのホテルはどこでしょうか。

いたれりつくせり、 沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

那覇空港から車で70分のリゾートエリア、恩納村にある広大な敷地を持つ「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」は妊婦さんに抱き枕を貸し出ししてくれたり、マタニティの水着のレンタルをしてくれたりするマタニティ旅行向きのホテル。

特にせっかく沖縄に来たのだから泳ぎたくてもそのためだけにマタニティ水着を買うのはもったいないですよね。それをレンタルしてくれるのですからちょっとうれしいサービスです。

また、HPには近くの産婦人科の情報が掲載されていたりとマタニティ旅行の痒い所に手が届くホテルです。

エステが充実、ザ・リッツカールトン沖縄

産まれる前にのんびりリゾートホテルでエステなんていうのもマタニティ旅行の醍醐味です。そんな時にマタニティ専用トリートメントやフットネイルケアが充実しているホテルが「ザ・リッツカールトン沖縄」です。新しいホテルですし、高級感もたっぷりで夫婦二人だけの時間を楽しむのにも最適です。

また沖縄本島の真ん中あたりの名護市にあり、観光の拠点としても便利な位地にあります。

沖縄はやはり、日本国内ですからマタニティ旅行では心配の医療の点でも安心ですし、冬でも暖かい気候ですから妊婦さんには過ごしやすいという点も人気のようです。リゾート気分を味わいながら安心してマタニティ旅行が楽しめる沖縄は赤ちゃんを迎える前の最後の思い出作りには最適な旅行先ではないでしょうか。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表