マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:三重伊勢志摩
時期:妊娠3ヶ月頃
一緒に入った人:母

伊勢志摩を選んだ理由を教えてください。

妊娠が判明する前から決まっていました。たまには母親と一緒に旅行を、ということで、伊勢神宮に行ったことがなく、行ってみたいと以前から母親が話していたのと、わたしも一度は行ってみてもいいなと思っていたので、一緒に行くことにしました。

伊勢志摩の宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:志摩観光ホテル
住所:〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明731(賢島)(伊勢志摩)
サイト:http://www.miyakohotels.ne.jp/shima-classic/

口コミ:華麗なる一族の舞台としても知られるホテルです。

志摩市にあるので、伊勢神宮からは電車でも距離がありますが、伊勢神宮直通のシャトルバスもあります。

料理が美味しいホテルで、美味しいものを食べたいということで決めました。
フレンチで、アワビのステーキや伊勢エビのスープが有名です。伊勢エビのスープがとても美味しかったです。

重厚感のあるたたずまいのホテルで、優雅な時を過ごせました。
温泉や大浴場がないので、それもあると嬉しいです。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

マタニティ旅行ではありましたが、つわり等も特になかったので、通常とほとんど変わりなく楽しむことができました。

ただ、何となくお腹が張ることがあり、妊娠初期ということで、無理はしないようにはしました。
歩く距離が長い場所はタクシーを使うようにしました。

母親との旅行だったので気を使わなかったのですが、友だちとの旅行だと自分のペースで進められなかったりするので、妊婦にとっては疲れてしまうかもしれません。妊娠中は気を使わなくても良い相手との旅行がいいと思います。

今回の旅行は妊娠前から決まっていたためキャンセルはせず行きましたが、妊娠判明後に決める場合は安定期に入ってからの旅行にしたほうが安心かもしれません。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表