マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:ハワイ ワイキキ
時期:妊娠5ヶ月頃
一緒に入った人:職場の同僚(友人)

ハワイ ワイキキを選んだ理由を教えてください。

ラルクアンシエルのコンサートがハワイであった為、子供が生まれる前の最後の思い出としてハワイに行くことにしました。ハワイ以外に違う国のコンサート会場もありましたが、一番行きやすく、食事等でお腹を壊す心配がないと思ったので。

ハワイ ワイキキの宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:パシフィックビーチホテル
住所:2490 Kalakaua Avenue Honolulu, Hawaii 96815
サイト:http://www.pacificbeachhotel.co.jp/

口コミ:ホテルの立地が非常に良いので目の前には海が広がり、買い物が出来る市街地まで歩いてすぐです。ホテルのアメニティも充実しており、入浴や睡眠、どれをとっても不便・不快に感じたことはありませんでした。

窓からの眺めも非常によく、ちょうどその時、通りで開催されていたゲイパレードが見えたことを覚えています。右手に山、左手に海が見える素敵なお部屋でした。

また受付では日本語も通じるので、ホテルで英語を使用した記憶はありません。

マタニティ旅行の体験談を教えてください

妊娠5カ月と安定期に入る時期でしたが、海外ということもあり、行く前は非常に迷いました。

しかし、結果的には飛行機の中でも現地着いてからでも幸い何も起こることはありませんでした。飛行機でも気圧や座りっぱなしの数時間でも特別何も起こることもなく、食事も日本人に合った食事だったのでお腹を壊すことはありませんでした。

ハワイは食事やデザートのパンケーキなど非常に量が多かったので、3泊5日で行った旅行でしたが、その間でお腹が大きくなったことを覚えています。

一緒に行った友人にも、「お腹大きくなったね!」と言われるほど、たくさん食べて、たくさん歩いたおかげで胎児も大きく育ったようでした。

メインのコンサートでは曲に合わせてとび跳ねたりして、妊婦とは思えない身軽な動きで楽しめました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表