マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:伊豆高原
時期:妊娠 6ヶ月頃
一緒に入った人:妹一家、息子

伊豆高原を選んだ理由を教えてください。

伊豆高原には親類の別荘があってよく行っていて知っているし、高校の先輩が近くに住んでいて、ホテルを紹介してくれたので、そこに泊まることにしました。

そのホテルはお料理がおいしいことで地元で人気なのだそうです。
露天風呂があることも良く、ゆっくりできると思いました。

伊豆高原の宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:プチリゾートもも
住所:伊東市八幡野1086−66
サイト:http://www.jalan.net/yad336584/

口コミ:家庭的な雰囲気のきれいな小さいホテルで、お部屋も清潔でパステルカラーのインテリアが可愛い感じでした。お風呂は外に露天風呂があって、とても気持ちよかったです。内風呂もあり、どちらも温泉でした。温泉には何度も入らせてもらってとてもリラックスできました。

このホテルの自慢が充実したお料理なのですが、海のものや肉、野菜など、食べ切れないほどの量のごちそうが出て、しかもとてもおいしくて、満足できました。お部屋は静かでゆっくりと眠れました。朝、窓から外を見たら、海が見張らせて気持ちよかったです。

朝食もパンやフルーツ、卵料理などたっぷりあって、おいしく食べられました。オーナーのおもてなしがとても良かったです。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

妊娠6ヶ月ごろ、ちょうど夏休みだったので、妹一家と4歳の息子を連れて伊豆に旅行に行きました。伊豆高原は、親類の別荘があるので、何度も行ったことがあり、よく知っていて親しみがあるのでゆっくりできると思いました。妹一家の車に乗せてもらって伊豆に行きました。

宿もゆっくりできる所を選びました。伊豆高原在住の高校の先輩の紹介で、お料理がおいしいというプチホテルに泊まることにしました。露天風呂があり、温泉ざんまいで嬉しかったです。お料理も豪華だったし、とても満足できました。

次の日は車で一碧湖まで行って、そこの湖で歩いたりボートをこいだりして遊びました。子供達が楽しんだようだったのでとても良かったです。一碧湖のまわりを歩くハイキングコースもゆっくり歩いて楽しめました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表