マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:島根に出雲大社へ、鳥取へ境港、水木茂ロードへ行きました。
時期:妊娠 4ヶ月頃
一緒に入った人:主人、私の両親、姉とその彼氏

その旅行先を選んだ理由を教えてください。

出雲大社が60年に一度の本殿遷宮を迎えるということと、10月で神在月であったため出産前にみんなで旅行へ行こうと思い立ちました。島根では神在月で日本中の神様が出雲大社へ集まるということでしたので是非翌年初出産である私は神様に安産をお願いしたかったことと、妊娠中期で遠出は難しいかと思い隣県へ決めました。

宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:福間館
住所:松江市美保関町美保関586番地
サイト:http://www.fukumakan.jp/facilities.html

口コミ:今回初めて利用させていただきましたが行った時のタイミングが悪かったのか仲居さんと料理長の方が物凄い大声で喧嘩をされており、部屋まで丸聞こえでした。 

私たちはお風呂を利用し、フロントと近かったため通りづらく、またドライヤーを借りたいと聞きたかったのですがそんな雰囲気でもなく聞くことが出来ず電話で申し出ましたが、フロントにあるから勝手に使ってくれと言われ感じが悪かった思い出しかありません。

 部屋や料理は普通でしたが、みんなで料理を囲んでわいわいしている時にお土産ものを勧めて来られ、ちょっと空気を読んでほしかったように思います。 

家族みんな、もう二度と行きたくないと言っておりました。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

ちょうど妊娠4か月頃でつわりがひどかった為旅行そのものを楽しむ余裕がありませんでした。

 少し車を走られては幅寄せをして吐いてしまったり、折角境港まで行って海鮮丼を食べても結局全部戻してしまったりと残念でした。 旅館までも道のりが遠く、早く横になりたいと思っていました。 

そして旅館に着いた途端吐く、仲居さんの喧嘩で気分はあまりよくありませんでした。 

しかし出雲大社ではやはり60年に一度の本殿遷宮を迎えるということで大変にぎわっており参拝の列に長いこと並びましたがしっかりお参りすることが出来、翌年元気な赤ちゃんを出産することが出来たため行って本当に良かったと思います。 

今回初めての妊娠での旅行でしたがつわりがなかったらとてもいい旅行になったと思います。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表