マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:北海道
時期:妊娠 6ヶ月頃
一緒に入った人:夫

北海道を選んだ理由を教えてください。

ずっと行きたかった場所でしたが、出産してからはなかなかいけないと思い妊娠中に行きました。
子供が大きくなってからいきたい場所と、夫婦でいきたい場所を分け、楽しみも残すことで次への楽しみに繋げることができることも理由のひとつです。

北海道の宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:ホテル ノルド小樽
住所:北海道小樽市色内1-4-16
サイト:http://www.hotelnord.co.jp/sp/

口コミ:妊娠中のため、歩きづらかったので観光のメインとなる場所にあるホテルをえらびました。
こちらは立地条件もよく、格式があるということでとても期待していましたが、古さは多少残るもののそれが小樽の雰囲気あっていて、心地いいホテルでした。

妊娠中ということで色々気遣ってくださり、そのサービスが本当にうれしかったです。料理もおいしく食べれました。

ベッドメイキングや掃除も行き届いており、安心して宿泊することができます。また子供をつれていく機会があったら、ぜひ利用したいと思います。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

飛行機を使っての旅行だったので少し不安もありましたが、添乗員さんが色々気遣ってくださりありがたかったです。妊婦さんは他の等乗客よりも早く乗れるのですが、これは焦ります。自分だけではないけれど、待たせていると思うと落ち着きませんでした。

北海道に着いてからは、まだ6ヶ月でお腹もそんなに大きくなかったので強行スケジュールを避けたと言うこと以外は至って普通に旅行を楽しみました。

お寿司もたくさん食べ、好きな場所を観光し、子供が産まれたら渡したいなと思ったものを購入したり、いつもと違った視点で楽しめます。

とくに問題なく旅行も終え、帰りの飛行機でも添乗員さんの気遣いのお陰で快適でした。
感謝が残る旅行を満喫できたと思います。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表