赤ちゃんが産まれてきたらもうゆっくり旅行なんてこともなかなか難しくなります。ならば残り少ない夫婦だけの時間の思い出づくりにマタニティ旅行に行きませんか?今回は関西地方のマタニティ旅行にお勧めの場所をご紹介します。

西の中心、関西地方なら移動手段も色々あるので体調に合わせて選べます。マタニティ旅行の定番といえばやはり温泉。負担も掛かりますからあまり歩き回らず過ごしたいものです。
そこで関西地方の温泉でマタニティ旅行に向いているところはどこでしょうか?

関西の温泉地の定番有馬温泉

定番といえば有馬温泉です。関西の温泉街の中でもトップクラスに古い歴史を持ち、神戸の中心街からも近いので移動が負担になりがちなマタニティ旅行にぴったりです。

日本を代表する温泉街ですから宿も多くマタニティ旅行を歓迎している宿泊施設も数多くあります。

古都の中心街からも近い木の花温泉

「京の奥座敷」と呼ばれる木の花温泉。関西の温泉街としての歴史は浅いですが、アクセスも良く、落ち着いた雰囲気も魅力的で京都観光の基地としても使えます。ここを足がかりに関西でのマタニティ旅行をしてみてもいいかと思います。

赤ちゃん連れだとなかなか京都のお店は敷居が高い所が多いですよね。ですがマタニティ旅行でしたら生まれる前に訪れておく方が後悔しないと思います。

初夏の頃なら自然が豊かなので新緑が美しく、リラックス雰囲気たっぷりです。

歴史がある関西地方への旅行は子連れというよりは大人のゆっくりした旅が似合います。赤ちゃんが産まれる前だからこその上質なマタニティ旅行が関西なら実現できるとおもいます。
上記の二つはほんの一例です。関西地方には他にも良い温泉地がありますので調べてみてもいいのではないでしょうか。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表