マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:日光
時期:妊娠5ヶ月頃
一緒に行った人:夫

日光を選んだ理由を教えてください。

旅行先:日光
時期:妊娠5ヶ月頃
一緒に行った人:夫

日光東照宮や二荒山神社、滝尾神社、に行ってみたく日光に決めました。
滝尾神社には子種安産石などが祭ってあるそうなので、開運と安産を祈るためにここに来ました。

自宅のある埼玉県から車でアクセスがいいし、温泉宿がたくさんあるというのも理由の一つです。

日光の宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:奥ノ院ほてるとく川
住所:〒321-1415 栃木県日光市日光2204
サイト:http://www.hotel-tokugawa.com/

口コミ:とにかくおもてなしが最高で、口コミでマイナス評価が少ないことに注目してこの宿に決めました。
妊婦で出産したら旅行など行けなくなるので、値段は多少高くても評判がよく綺麗な宿がいいと思い、こちらにして正解でした。

出迎えからして接客はとても丁寧で、気持ちよく過ごすことが出来ます。父は膝が悪いのですが、ちゃんと座椅子なども用意してくれます。

予約の確認電話で、事前に聴いてくれるので、宿に着いたらいろんなことをスムーズに対応してくれて、心地よいです。

料理も美味しいです。つわりは終わったものの、そんなに量は食べられないのですが、それでも美味しいのでぐいぐい食べることが出来ましたし、あまりしつこいものはなかったので嫌な後味は残らず良かったです。

お風呂も綺麗で、妊婦でしたが、貸切風呂のある部屋にしたので、気兼ねなく入れました。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

無理をするとお腹が張るかも知れないので、なるべくお腹に負担がかからないように、あちこち回らず決めたらエリアをゆっくりと回りました。
割と階段などもあるのですが、森林など自然がいっぱいあり、マイナスイオンを吸い込んでいるせいか、あまり疲れを感じません。清々しい気持ちでした。

妊婦なので、トイレが結構近かったです。まず着いたらトイレの場所を確認しておくといいと思います。ポケットティッシュを沢山持っていくと、何かと便利なので、お勧めです。

宿の露天風呂は長湯すると母体にあまりよくないかな?と少し不安になり、五分以内に上がり、あとは足湯を楽しみました。
冬でなければ足だけつかりながらまったり景色を眺めるのもいいと思います。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表