マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:沖縄
時期:妊娠 7ヶ月頃
一緒に入った人:夫、長女

沖縄を選んだ理由を教えてください。

二人目の妊娠で、出産後は当分旅行に行けないだろうなと思ったので、今のうちに行けるところに行こうと。
主人と私の二人とも沖縄の海が好きで、長女にもその海を見せてあげたいなと思いました。
旅費も色々調べたらそんなにかからないことも分かったので。

沖縄の宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:リザンシーパーク谷茶ベイ
住所:〒904-0496沖縄県国頭郡恩納村谷茶1496

サイト:http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/52229/rtmap.html

口コミ:平日の予約だったからかアップグレードしたお部屋で、最上階の一番いいところにしてくれました。
90日前予約で一人あたり6000円のプランでしたが、とっても広くていいお部屋に宿泊できて大満足です。

サービスのチケットでホテル内のお店で使える500円のチケットや、デザートビュッフェのタダ券もいただきました。
温泉の無料券ももらって行きましたが、温泉はいまいちでした。部屋からとても遠いし、温泉といっても沸かし湯で狭いし一日目だけ行って、二日目はいきませんでした。

他にもプールの無料券がありましたが時間がなくて今回はいけませんでした。
次回もここでお世話になりたいです。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

妊娠7ヶ月。
安定期も終わり頃の旅行でした。
医師は『自己責任で』とのことで、飛行機が心配でしたが何事もありませんでした。

沖縄を選んだのは、子供に優しいこと、ほとんど車移動なので妊婦の私でも辛くないだろうと思ったからです。
ディズニーランドも考えましたが、きっと歩きがメインで辛いだろうなと思って辞めました。

出発は成田空港です。
成田までは車で3時間ほどかかります。

子供と私に無理がないように前泊しました。
飛行場で子供に飛行機をみせられたし、朝余裕をもっての出発だったので前泊して良かったです。

沖縄についてからレンタカーを借り、二泊三日の移動はすべて車。
やっぱり車が一番ですね。
これが電車だったら大変だったと思います。

沖縄では子供にちゅら海水族館を見せて、あとは海をめぐりました。
海外に来たような海。
お腹の赤ちゃんも喜んでいました。

いい思い出になったし、行って良かったと思います。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表