マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:下呂温泉
時期:妊娠7ヶ月頃
一緒に入った人:主人

下呂温泉を選んだ理由を教えてください。

妊娠中ということもあり、体に負担のないようにあまり遠くないところで、温泉でゆっくりと過ごしたいと思った。下呂温泉は近場だし、何度も行ったことがあるが、温泉自体は有名で質もいいので、少し遠いところも候補にあがったが、最終的に選んだ。

下呂温泉の宿泊先と口コミを教えてください

望川館
住所:〒509-2207岐阜県下呂市湯之島190-1
サイト:http://www.bosenkan.co.jp/?gclid=CKqluPCd_8UCFUNwvAodm6EANA

口コミ:夫婦だけでの最後の旅行になるということもあり、貸切風呂があるところで、これまでに泊まったことがないところに泊まりたいと思い宿泊しました。

部屋側のお部屋をとれるプランにし、やはり景色はとてもよかった。部屋から桜(橋のところの公園がちょうど見ごろ)で綺麗でした。
食事は、お食事処でゆっくり楽しめました。飛騨牛おいしかった!

家族風呂は、早くチェックインしたため、都合のいい時間で予約でき、よかった。お風呂は熱めでしたが、おなかが少し出てきていて気になるということもあり、夫婦だけでゆっくりできたのはすごくいい記念になった。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

旅先への移動時間もそんなに長くなく、ゆっくり楽しめました。
体重が増えすぎると検診で怒られると思いつつも、こんな時しかできない、と食べたいものをたらふく食べた旅になりました。

現地では日中、市街の足湯を楽しんだあと早めに宿へ戻り、ゆっくり温泉を楽しみました。下呂は温泉街がそこまで広くないので、そんなに体に負担にならず散策を楽しむことができました。

4月上旬という、桜がちょうど見ごろの時期だったので、夜は川原の公園のライトアップも楽しむことができたのはうれしかったです。

2日目は少し足を延ばして中津川へ行き、馬篭宿の散策を楽しみました。上り坂は少し大変でしたが。

2日にわたりおいしいものといい景色と、最後に夫婦で堪能できたのはとてもいい思い出になったと思っています。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表