マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:ディズニーランド
時期:妊娠 8ヶ月頃
一緒に入った人:主人、2歳の息子

ディズニーランドを選んだ理由を教えてください。

毎年恒例の結婚記念日の旅行で、息子のリクエストもありディズニーランドに行きました。

子供がまだ小さいのでアトラクションメインではなく、アンバサダーホテルのシェフミッキーがお目当でした。

キャラクターとの写真が目的で選びました。

ディズニーランドの宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:ディズニーアンバサダーホテル
住所:千葉県浦安市舞浜2ー11
サイト:http://s.disneyhotels.jp/dah/

口コミ:ディズニーの直営ホテルの中でも一番最初にオープンしたホテルなのですが、年代を感じさせないキレイなホテルでした。

さすがはディズニー、と言えるような楽しい仕掛けが色々とあり、息子は大興奮でした。

エレベーターで宿泊階に行く時にミッキーの声がするのですが、ミッキーが私達が泊まる部屋の階を答えてくれた時には、一生懸命エレベーターの中でミッキーに話しかけていました。

部屋の中もディズニーのキャラクターが沢山いて、楽しい空間になっています。

お風呂も洗い場が付いているので、子連れにはありがたいです。

ランド、シーに行く為のシャトルバスのアナウンスもミッキーで、とにかくミッキー尽くしのホテルになっています。

カードタイプのルームキーは家族全員分作ってくれるので、子供も喜びました。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

妊娠がわかる前に旅行の申し込みをしていたので、どうしても行きたい旅行でした。

家族3人で行く最後の旅行になるので、妊娠後期の8ヶ月でしたが頑張ってしまいました。

子供のリクエストでディズニーランドとディズニーアンバサダーホテルのシェフミッキーだったので、ホテルではシェフミッキーを堪能して過ごしました。

1日目は雨だったのでインパークはしないで、ホテルでディズニーチャンネルを見て過ごしました。

車での移動に疲れたので、ホテルでゆっくりできて良かったです。夜ごはんにシェフミッキーに行き、バイキングで食べ過ぎてしまいました。

翌日は朝食にシェフミッキーで楽しみ、ゆっくりとディズニーランドへ。

妊婦でも乗れるアトラクションに乗り、いっぱい写真を撮って帰ってきました。

休憩を多めに入れてのんびり過ごしたディズニーランドでした。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表