マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:香港
時期:妊娠 6ヶ月頃
一緒に入った人:夫

その旅行先を選んだ理由を教えてください。

アフリカに住んでいた頃に、日本で出産するために帰国する際、香港に立ち寄って最後のマタニティー旅行を楽しみました。
韓国には20回以上行っているので、今回はカンフー大好きな私のリクエストで香港に決めました(笑)

あとは、ディズニーが大好きなので、香港ディズニーに行く夢を叶えました☆

宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:new hong kong hostel

住所: 中国香港九龍尖沙咀彌敦道36-44号重慶大廈C座6字樓C1室

サイト:http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g294217-d1198896-Reviews-New_Hong_Kong_Hostel-Hong_Kong.html

口コミ:当日予約だと、そんなに良い部屋は無いのでご注意。あらかじめ予約していくと、ちゃんと綺麗な部屋になります。

私の泊まった部屋は広いが、作りが変だった!トイレの真上にシャワーがあった・・・・なぜ・・・・・???

もう笑うしかなかったですね。でも安いので、ほぼ寝るだけだったからいいかな。と言い聞かせました。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

出産のため、日本に帰国する際に立ち寄った香港。
カンフーが大好き、憧れのグラフィックデザイナー「アラン・チャン」がいる香港に行けるので大喜び。

アフリカからの香港だったので、宿の予約もしないまま無謀にも旅立ちました。(妊婦なので、かなり無茶な事をしましたね・・)
香港には、重慶大廈(チョンキンマンション)というアジア映画好きには有名な場所があります。
ここは、ものすごい数の安宿が軒を連ねる、バックパッカーの聖地です。

お腹の大きい私がこの場所で浮いていたのは言うまでもありません^^;
香港滞在は2週間でしたが、すっかり重慶大廈で有名(?)になって、お店のスタッフに「おはよ~ママ!」と言われる始末(笑)

妊婦は適度な運動が必要ですので、電車に乗らないで2駅分歩いてお散歩したり、夜市を散歩したり、九龍公園をのんびり散歩したり、街を歩いて楽しみました。

そのおかげか、地理にも少し詳しくなりました。
レストランで行列で待っていたら、椅子に座らせてくれたり、香港人の優しさにも触れました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表