マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:大分県湯布院
時期:妊娠8ヶ月頃
一緒に入った人:主人

その旅行先を選んだ理由を教えてください。

主人と一度訪れたことがあり、もう一度行きたいねと行っていた場所の中から、出産後は距離的にも遠くなかなか行けないかな?と思い妊娠中に行くことにしました。食べ物は美味しいし、温泉は気持ち良いし、さいこの旅行先だと思っています。

宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:星庵
住所:〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上1170-6
サイト:http://gorinka.jp/seian-home

口コミ:湯布院温泉の、メインストリートから少し離れた静かな場所にある1日4組限定の露天風呂付き個室のお宿です。雰囲気は最高で、ゆっくりとお部屋で贅沢な時間をすこせば、日頃の疲れを吹き飛ばすことができます。

湯布院の中心部までは少し遠いですが歩いても行けるので、お散歩するのもありだと思います。賑やかな街の雰囲気も味わうことができます。

お部屋についている露天風呂は本当に気持ちよく、周りの目を気にすることなくゆっくり浸かれるのが妊婦にとっては良かったです。そして何よりもお食事が美味しいのがここのお宿の特徴です。食べきれないほどの豪華なお料理が目の前に並び至福の時を過ごしました。

またお部屋にデザートのフルーツも用意してくださっており、温泉につかりながらフルーツを食べるなんていう贅沢も出来てしまいます。サービスも行き届いており、文句の付け所のない最高のお宿だったと思います。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

妊娠中に遠出をするかどうかとても悩みましたが、病院の先生にも相談し問題ないとのことだったので、行くことにしました。良い思い出になったので、行ってよかったなと思っています。

ただ私は心配性なので、飛行機に乗るのにも不安を感じてしまったり、移動後胎動が感じられなくて怖くなったりしてしまったので、そういうストレスは良くなかったなと反省はしています。それでも、楽しまなきゃ損!と割り切って気にせずご飯を食べ始めたら、お腹の子も元気に動き回ってくれひと安心しました。

日程は余裕をもってゆっくりの旅行にしました。疲れやすい時期だったのでそのくらいがちょうど良かったです。美味しいものをしっかり食べて、ゆっくりとした贅沢な時間を過ごさせてもらいました。

また、生まれてくる子のことについてゆっくりと主人とも話し、主人との絆も深まったのがとても良かったです。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表