マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:石垣島
時期:妊娠 6ヶ月頃
一緒に入った人:夫

その旅行先を選んだ理由を教えてください。

子どもが生まれたら、なかなか旅行はできない、行くなら今!
でも、初産で海外に行くほどの勇気もない・・・

そんな私は、寒い時期に暖かい場所へ行き、少しでも日常と離れたいというテーマで選びました。

本島には行ったことがあったので、直行便がある石垣島にしました。

宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:石垣リゾート グランヴィリオホテル
住所:沖縄県石垣市新川船蔵2481-1
サイト:http://www.route-inn.co.jp/gv/ishigaki/room/

口コミ:リゾート気分を味わえて、価格も比較的抑えられたのでここにしました。

2月のオフシーズンでしたが、なかなか宿泊客も多かったです。

館内には、レストランも複数あり石垣牛の味わえる焼肉店もありました。

また、リゾートホテルならではの『オーシャンビュー』で、広い庭園にはベンチや芝生があって、のんびりと過ごせました。

主人はビールと本を片手に数時間過ごしていました。

温水プールも屋外プールもありました。妊娠中のため入れませんでしたが、お子様連れの方は海でもプールでも楽しめると思います。

中庭にはハンモックがあったり、卓球台があったりと、部屋だけでなく、館内でゆったりできる工夫がありました。

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

安定期に入っていたので、アクティブ過ぎず、緩すぎずのスケジュールを組みました。

竹富島へ渡り水牛観光をしたり、自転車で島内一周したりと、体を適度に動かしました。

石垣島自体が1日かければゆとりを持って車で回れるので、あらかじめコースを決めて回りました。

石垣牛・ミルミル本舗のアイス・辺銀食堂・コーナーズグリルのハンバーグ・A&Wのルートビア・ソーキそば・・・

などなど、体のことを考えながらも食事もとても満喫してきました。

マリンスポーツができれば、さらに楽しく充実したスケジュールが組めると思います。

キャンプ中の千葉ロッテマリーンズの選手達が宿泊していました。

思わぬ出会いに、練習見学にも行きました。

普段野球をさほど見ませんが、楽しい思い出になりました。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表