マタニティ旅行をした旅行先と時期を教えてください。

旅行先:大阪・京都
時期:妊娠 7ヶ月頃
一緒に入った人:友人

その旅行先を選んだ理由を教えてください。

海外旅行に行くには、ちょっとしんどいので、国内で、飛行機でなくいける場所、交通アクセスの良い場所で、関西旅行を企画。
関西は、電車の便が良いので、そんなに不便でないだろうということ。

京都は、観光地なので、電車がない場所でもバスやタクシーが充実しているため。

宿泊先と口コミを教えてください。

宿泊先:ホテルユニゾ大阪淀屋橋
住所:〒541-0043 大阪市中央区高麗橋4-2-7
サイト:http://www.hotelunizo.com/osaka/index.php

口コミ:新大阪から、御堂筋線で「淀屋橋駅」まで行き、駅からは歩いてすぐ。出口を間違わなければ、迷わない。
ホテルの前には、コンビニあり。駅からホテルの途中にスーパーもあるので、朝ごはんをつけていなくてもいろいろ買える。
室内は、きれいで広さもあります。旅行じゃなくてビジネスでも良さそう。

アメニティも充実していたので、女性にも良いです。
ロビーにはいくつかガイドブックも置いてあり参考になります。
京阪電車「淀屋橋駅」からも3分なので、京都へもこの電車に乗って行けるので便利。
      

マタニティ旅行の体験談を教えてください。

大阪:中ノ島を歩いて観光。駅からも遠くないので、歴史のある建物を中に入ってみたりして、ゆっくり歩いて30分くらい。
アップダウンもないので、歩きやすい。
歴史のある図書館と、バラ園を主に観光。バラ園は、ベビーカーで赤ちゃんと一緒の人も多かった。
ランチは、中ノ島のカフェで。

ランチの後、水上バスで、川から大阪観光。大阪城などが見られる。
http://suijo-bus.jp/cruise/aqualiner.aspx

京都

「東福寺」からスタート。紅葉で有名なお寺。駅から歩いて10分くらい。
三条駅から歩いて、観光の後、ランチ。京都おばんざいのバイキング。 

「松富や壽」 開店前から並んでいたので、並んでから開店して順番に席に案内される。
京都らしさを味わえる建物と、よくあるバイキングのだしっぱなしではなく、常に作りたてを提供してくれる心遣いのある店。

錦市場をぶらぶら歩いてから、祇園の散策。京都最古の禅寺「建仁寺」を参拝。八坂庚申堂(おサルさん)参拝。
休憩に、歴史あるカフェ「イノダコーヒー」でコーヒーとわらびもちで一息つく。

安産の道を通って、お土産など買い物。
高台寺を参拝し先斗町へ。先斗町で地元の人が入っている京都おばんざいのお店で夕食。

妊婦なので、歩いては休憩を入れながらの旅行でした。
大阪は水上バスからの観光でしたし、京都も観光場所の範囲が狭かったので、負担にならず良い運動になる旅行でした。
    

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表