妊婦さんのマタニティ旅行の行き先として人気の「東京ディズニーリゾート」。赤ちゃんが産まれたらなかなかいけなくなるし…と行き先に企画する人も多いでしょう。しかし、ディズニーリゾートに妊婦さんが旅行する際には気をつけておかなければならない事もあります。

とにかく広い「東京ディズニーリゾート」

東京ディズニーリゾートの敷地はディズニーランドで51万㎡、東京ドームおよそ10.9個分、一方ディズニーシーは49万㎡で東京ドーム10.5個分です。歩き回るにはかなりの敷地面積です。ついつい楽しくて歩きすぎてしまうので妊婦さんは注意が必要です。いくら妊婦さんは歩いたほうがいいとはいえ歩きすぎはよくありません。また、アトラクション待ちで並んだりすると立っていることが多くなるので注意しましょう。

人混みにも注意

いつも混んでいる東京ディズニーリゾート。場所や時期によってはかなりの人混みになります。そんなとき妊婦さんはやはりお腹が気になりますし、周りも気を使ってしまいます。ぶつかったりして危険もありますのであまり人混みが激しい所には行かないようにしたほうが無難です。

ディズニーリゾートは海の側です

ディズニーリゾートがあるのは浦安の海沿いです。日によってはかなり海風が強い時もありますので、天気予報の気温より体感温度が低い事があります。海風は体力を奪われますので妊婦さんは防寒対策と風対策をきちんとしておかなければなりません。

近年、千葉の産婦人科にディズニーリゾートに旅行で来た妊婦さんが緊急搬送されてる事が増えてきた…という噂も出ています。ついつい楽しくて無理をしてしまうのもわかるのですが、無理は禁物です。

妊婦さんのディズニーリゾートでの旅行は、例えばショーを中心にしてみたり、疲れたらすぐ休めるようにオフィシャルホテルに泊まるなど工夫をすれば充分に楽しめます。

すこしでも体調に心配があるのなら無理をせず、赤ちゃんが産まれてから家族でディズニーリゾートに行く事を楽しみにとっておくということも考えましょう。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表