妊娠中の思い出作りとして妊婦さんに人気のマタニティ旅行。行き先として海外旅行を選択する人もいるでしょう。しかし、妊婦さんの海外旅行はいつもの旅行とは違いますし、それなりにリスクも伴います。それでも妊婦さんが海外旅行に行きたい場合はどのような点に気をつければ良いでしょうか?

妊婦さんの海外旅行はリスクがいっぱい

新婚旅行を予定していて出発前に妊娠が発覚など、どうしても海外旅行を外せない理由がある事もあると思います。しかし、妊婦さんの海外旅行はそれなりのリスクは覚悟していなければなりません。

具体的にはまず妊婦さんの突然の体調の変化です。いつなにがあっておかしくないということを自覚しておきましょう。そして、その場合医療機関にかかれればいいのですが、場所によってはそれが難しい場合も。行き先の選択の一つに医療機関がきちんとしている国を選ぶ事も必要です。

同時に言葉の問題です。妊婦さんの体調を本人も家族も現地の医療スタッフに正確に伝えられるのかということも大事なことです。語学に自信のない人は現地の医療スタッフに日本語が通じるのか把握しておきましょう。

海外の医療費は高額

万が一現地の医療機関にかかってしまった場合、高額な医療費が発生してしまうことがほとんどです。自国以外で医療機関にかかる場合は実費ということになってしまいますので驚くような値段になってしまいます。ハワイでカナダ人が緊急出産になってしまい、請求金額が一億円を超えたという話もあるくらいです。

しかも、妊婦さんは海外旅行保険に入れない場合がほとんどですので妊娠中の海外旅行はそれなりに覚悟が必要ということです。

妊婦さんの海外旅行は色々なリスクがあることを自覚しておかなければなりません。もちろん担当の産婦人科の先生に相談を必ずすることが絶対条件の一つです。すこしでも体調に不安がある場合などは旅行を取りやめたり、行き先を変更するなど自分と赤ちゃんを守るためにも大切なことです。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表