妊婦さんも旅行の準備をするのはわくわくしますよね。何が必要かリストアップしてカバンに詰めていくのはこれからのマタニティ旅を想像してとても楽しい時間だと思います。

しかし、妊婦さんのマタイティ旅行の準備はいつもの旅行とは少し違います。妊婦さんの旅行でこれだけはもっていったほうがいいと言う物はあるのでしょうか?

絶対必要な持ち物!身分証明書・母子手帳

なによりまず健康保険証、母子手帳は必須の持ち物です。国内旅行前提ですが、なにかあって医療機関にかかる場合は健康保険証は必須ですよね。それに忘れずに持っていかなければならない妊婦さんの持ち物が母子手帳です。

母子手帳はこれまでの妊婦さんの経過が書いてある大事な書類です。旅行先の病院で産婦人科にかかる場合の妊婦さんの重要な資料になりますので、かならず携帯していきましょう。

これは海外旅行も同様です。健康保険証は通用しませんが、母子手帳を携帯していれば日本語で書かれているものでも、日本語が読めるスタッフがいれば重要な資料になります。

持っていれば安心な持ち物

これをもっていれば安心なのは張り止めやクレジットカードなども持ち物に入れておければ安心です。張り止めはかかりつけの産婦人科医に出してもらえれば持っていたほうが安心です。

ただし、服用する際には医師の指示を仰いだ上で服用するのがよいでしょう。また、クレジットカードも医療機関などでの支払いに必要な場合がありますので持ち物として入れておきましょう。

荷物に余裕があれば持っていきたい持ち物

また、妊婦さんは暑さ対策、寒さ対策グッズも持ち物に入れておきましょう。防寒は長袖のカーディガンや膝掛け、暑さ対策は日傘や扇子なども持っていくと安心です。

妊婦さんの旅行はいつもと違う持ち物がけっこうあります。でも、心配のあまりあれもこれもと持っていって持ち物を増やしすぎてしまっても大変です。なにが自分に必要なのかきちんと見極めて、楽しいマタニティ旅行にしましょう。

安定期から妊娠線クリームのケアを開始しましょう!

お腹が大きくなる安定期頃から、妊娠線のケアを開始しましょう!

ケチって適当に塗っていると、恐ろしいほど妊娠線ができてしまいますのでご注意ください!(経験者談)

良い妊娠線予防クリームを選ぶ際は、以下の点をチェックしましょう。



できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね♪

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿力が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック素材が配合され肌に優しいのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、唯一、妊娠線を消す効果があるクリームです。

すでにお腹や太ももに妊娠線ができた方におすすめです。

使い続けるとだんだん薄くなってきますよ!


3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質なクリームでありながら、1本2800円とリーズナブルで最もコスパが高いクリームです。
きちんと妊娠線予防をしたいけれど、値段も抑えたい方におすすめのクリームです。




妊娠線クリーム比較表